ソーラー発電システム ソーラーパネル 充電器 クマザキエイム 太陽光発電 ソーラー発電 ソーラ...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽光発電 雪国

雪国でも太陽光パネルは設置はできますが、やはり雪が積もると発電量はガクッと落ちてしまいます。

雪国では屋根の勾配が急にしてあることが多いので、日があたると、雪が溶けて、すべすべのパネルから、どっすんと雪が落ちやすく、発電復旧は早いです。

それはいいんですが、雪が落ちることで、隣家のカーポートや建物を破壊するようだと、問題です。
隣人とのトラブル回避のために、発電復旧より、雪を落とさないようにする必要がありそうです。
雪止め器具を備えて、一気に落ちないようにしましょう。
その間発電しませんが、しかたありません。

スポンサーサイト

テーマ : 環境・資源・エネルギー
ジャンル : 政治・経済

太陽光発電 発電量

お天気によって左右されるので、不安定なんですね。

快晴の時は、頑張っとるな-!とおもうし、
雨降の時は、がっかり。

でも、パネルの汚れが洗い流されて、よいかな! とおもったり。

太陽光エネルギーを電気エネルギーに変える変換効率は、技術革新でどんどんよくなっていくでしょう。

夜は当然発電しません。
はやく寝ましょう。
おやすみなさい。



カテゴリ
リンク
お気に入り

ウィジェット

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ランキング
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
blogramで人気ブログを分析
くる天 人気ブログランキング

  • SEOブログパーツ

RSS
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。